第61回 ( 2015年 ) PM36~PM40

臨床検査技師国家試験第61回 ( 2015年 )
スポンサーリンク

36. 尿崩症では血清クレアチニンが低下する

  • クレアチニンは腎臓から排泄されるため ,腎臓の排泄が亢進する尿崩症では血清クレアチニン値は低下する

37. ALPはABO血液型の影響を受ける

  • B型 ,O型の分泌型では食事の影響で小腸型ALPが分泌されて高値となる

38. 日本臨床化学会 < JSCC > の勧告法によるCK活性測定試薬に含まれるものにADP・NADP・グルコース・N-アセチルシステインなどがある

  • クレアチンは含まれない

39. タクロリムスは全血を測定試料とする

  • タクロリムス ( 免疫抑制剤 ) は赤血球中に侵入するため全血を測定試料とする
  • タクロリムス ( 免疫抑制剤 ) は 治療薬物モニタリング ( TDM ) が実施される

40. 甲状腺髄様癌ではカルシトニンが高値を示す

  • カルシトニンは甲状腺傍濾胞細胞 ( C細胞 ) で合成される
タイトルとURLをコピーしました