第62回 ( 2016年 ) PM96~PM100

臨床検査技師国家試験第62回 ( 2016年 )
スポンサーリンク

96. 臨床検査としてデジタル記録する場合 ,必要なサンプリング周波数が最も高いのは筋電図である

  • サンプリング周波数は 筋電図 > 心音図 > 心電図 > 脳波 > 脈波 の順に大きい

97. 停電時にコンピュータを接続運用するために有用なのはUPSである

  • OCRは光学式文字読取装置 ,RAIDは複数台のハードディスクを組み合わせて仮想的な1台のハードディスクとして運用し冗長性を向上させる技術 ,RS-232Cはシリアル通信規格 ,MODEMは変調復調装置である

98. 次のフローチャートを開始から終了まで実行したとき ,b の値は6である

  • 1巡目の終了時点でa=2 ,b=1 ,フィードバックされた2巡目の終了時点でa=3 ,b=2となり , 3巡目の判断記号のところでa=3 ,b=6となり ,a < 3を満たさないため終了となる

99. 容量10 mLの計量器具を検定交差が小さい順に並べるとホールピペット ( ±0.02ml ) < メスピペット ( ±0.05ml ) < メスシリンダー ( ±0.2ml ) となる

100. 光学顕微鏡

  • 焦点深度には個人差がある
  • 視野数は接眼レンズの視野絞りの直径を表した値である
  • 開口数が大きいほど分解能がよい
  • 油浸レンズは黒色のリングで識別する
  • コンデンサの位置は検査目的により調節する
タイトルとURLをコピーしました