第63回 ( 2017年 ) AM41~AM45

臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 )
スポンサーリンク

41. 骨芽細胞の増殖で血中濃度が上昇するのはオステオカルシンや骨型アルカリホスファターゼなどの骨形成マーカーである

  • デオキシピリジノリン・Ⅰ型コラーゲン架橋C-テロペプチド・Ⅰ型コラーゲン架橋N-テロペプチド・酒石酸抵抗性酸性ホスファターゼ活性は骨吸収マーカーである

42. Addison病で高値を示すのはACTH血清カリウムである

  • Addison病は副腎皮質機能低下症である
  • 血清ナトリウムは低値となる

43. 間質性肺炎のマーカーはKL-6である間質性肺炎のマーカーはKL-6である

  • トロポニンは急性心筋梗塞 ,シスタチンCは腎機能障害の指標 ,プロカルシトニンは敗血症マーカー ,心臓型脂肪酸結合蛋白 ( H-FABP ) は心筋マーカーである

44. ミトコンドリア分画に存在するアイソザイムはASTである

  • LD・アミラーゼ・コリンエステラーゼ・アルカリホスファターゼは細胞質上清分画に存在する

45. H-E染色標本

  • 粘膜と固有筋層をみる尿路上皮細胞の組織像であり ,尿管である
タイトルとURLをコピーしました