第63回 ( 2017年 ) AM51~AM55

臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 )
スポンサーリンク

51. 術中迅速組織標本作製法

  • 急速に凍結する
  • 凍結用包埋剤を用いる
  • 脂肪組織は薄切しにくい
  • H-E染色をおこなう
  • クリオスタットの庫内温度は約-25 ℃である

52. 大腸癌の特殊染色標本

  • ビクトリア青染色とH-E染色の重染色で弾性線維を染め上げて脈管侵襲を観察する

53. 腎臓の特殊染色標本

  • PAM染色 ( メセナミン銀による鍍銀染色 ) は糸球体基底膜肥厚やメサンギウム細胞増加の程度を観察できる

54. 免疫組織化学的マーカー

  • AFP-肝細胞癌など
  • CA125-卵巣癌
  • CEA-大腸癌など
  • c-kit-消化管間質腫瘍 ( GIST )
  • S100蛋白悪性黒色腫

55. 膵臓の透過型電子顕微鏡写真

  • 矢印で示されているのはミトコンドリアである
  • ミトコンドリアは筋細胞や神経細胞 ,尿細管上皮細胞で発達している
タイトルとURLをコピーしました