第63回 ( 2017年 ) PM61~PM65

臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 )
スポンサーリンク

61. 血小板無力症では出血時間延長ADP凝集能低下がみられる

62. von Willebrand病ではAPTTの延長 ( 第Ⅷ因子活性の低下 ) や出血時間の延長 ( 一次止血の障害 ) がみられる

63. 末梢血のWright-Giemsa染色標本

  • 細血管障害性溶血性貧血でみられる破砕赤血球である

64. 慢性骨髄性白血病における好塩基球の増加は特徴的な所見として重要である

  • 好塩基球は通常 ,白血球全体の0.5 %程度である

65. PML-RARA融合遺伝子がみられるのは急性前骨髄球性白血病である

  • 15番染色体と17番染色体の相互転座 t ( 15 ; 17 ) による
  • 急性前骨髄球性白血病 ( APL ) は播種性血管内凝固 ( DIC ) を伴うことが多い
タイトルとURLをコピーしました