第64回 ( 2018年 ) AM46~AM50

臨床検査技師国家試験第64回 ( 2018年 )
スポンサーリンク

46. 癌抑制遺伝子としてp53RB , BRCA1などがある

  • ras , myc , erb-B2は癌遺伝子である

47. 動脈のH-E染色標本

  • 肥厚した動脈内膜に石灰化を認める組織像である
  • 動脈壁に発生したプラーク ( 動脈硬化 ) にカルシウムが沈着すると石灰化となる

48. 小葉構造をもつ器官として肝臓・膵臓・肺・乳腺・胸腺・精巣がある

49. 健常成人の臓器-重量

  • 脳-1100~1300 g
  • 心臓-200~300 g
  • 肝臓1000~1200 g
  • 脾臓-80~120 g
  • 腎臓-130~150 g ( 左右とも同じ )

50. 脱灰法の中和に用いる試薬として5%硫酸ナトリウムや5%硫酸リチウムなどがある

  • 無機酸 ( 塩酸など ) やプランク・リクロ法などの強酸を含む脱灰液で脱灰処理した場合 , 中和処理後に十分に水洗して脱灰液を除去する必要がある
タイトルとURLをコピーしました