第64回 ( 2018年 ) AM51~AM55

臨床検査技師国家試験第64回 ( 2018年 )
スポンサーリンク

51. 腎臓の特殊染色標本

  • Masson trichrome染色された腎臓の組織像である
  • 膠原線維は青色に ,糸球体に沈着した免疫複合物は赤色に染まる

52. 軟骨組織の特殊染色標本

  • Alcian blue染色された軟骨組織の像である
  • 軟骨基質はコンドロイチン硫酸などを主成分とするため , Alcian blue染色で青色に染色される
  • toluidine blue染色では軟骨基質は異染性 ( メタクロマジー ) を示し , 赤紫色に染色される

53. FISH法

  • 標本は永久標本とはならない
  • 染色体転座の検出に用いる
  • 観察には蛍光顕微鏡を用いる
  • キメラ遺伝子の検出に用いる
  • 標的核酸分子を蛍光色素やDAPⅠによって染色する

54. 透過型電子顕微鏡標本の作製法

  • 電子染色をおこなう
  • 包埋にはエポキシ樹脂を用いる
  • 前固定には2~4%グルタルアルデヒドを用いる
  • 後固定にはオスミウム酸を用いる
  • 置換には酸化プロピレンを用いる

55. 子宮頸部擦過細胞診のPapanicolaou染色標本

  • 炎症性背景にライトグリーン好染性の西洋梨形状のトリコモナス原虫 ( 矢印 ) を認める
タイトルとURLをコピーしました