第64回 ( 2018年 ) AM56~AM60

臨床検査技師国家試験第64回 ( 2018年 )
スポンサーリンク

56. 子宮頚部細胞診でコイロサイトに関係する微生物はヒトパピローマウイルスである

  • コイロサイトとは扁平上皮細胞の核周囲に境界明瞭な空砲が形成され ,細胞質が明るく抜けて見える細胞のことでヒトパピローマウイルス感染を原因とする細胞変化と考えられている

57. 悪性細胞で頻度の高い所見として核形不整核小体明瞭化がある

  • このほか ,核・細胞質比 ( N / C比 ) の増加や核クロマチンの増量と分布異常などがある

58. 病理解剖

  • 医師以外の者でも実施できる
  • 遺族への解剖結果説明は医師がおこなう
  • 遺体の引き取り人がいない場合でも実施できる
  • 生前の本人の意思が明確であっても遺族が反対すれば実施できない

59. トロンボポエチンは肝細胞が産生する

  • エリスロポエチンは腎臓で産生される

60. ADPセロトニンは血小板の濃染顆粒に含まれる

タイトルとURLをコピーしました