第64回 ( 2018年 ) PM6~PM10

臨床検査技師国家試験第64回 ( 2018年 )
スポンサーリンク

6. 肺化膿症でみられる喀痰検査所見として三層痰ディットリッヒ < Dittrich > 栓子がある

  • クルシュマン < Curschmann > らせん体は慢性気管支炎や気管支喘息 , シャルコー・ライデン < Charcot-Leyden > 結晶は気管支喘息などのアレルギー性疾患でみられる

7. 寄生虫-終宿主

  • 肝吸虫-ヒトを含む哺乳類
  • アニサキス-クジラなどの海獣類
  • エキノコックス-キツネなどのイヌ科の動物
  • トキソプラズマネコ
  • 熱帯熱マラリア原虫-ハマダラカ

8. 40歳の男性. 胸部の発赤と腫脹を主訴に来院した. 発赤は次第に腹側正中部に向かって伸び , 帯状や線状になった. 腹部の写真を示す. 食物摂取歴として , 1カ月前にドジョウを生食した.

  • 皮膚に広がりがみられる帯状や線状の発赤と腫脹 ( 皮膚爬行疹 ) , ドジョウの生食から考えられるのは顎口虫症である
 原因
疥癬ヒゼンダニの寄生
旋毛虫症クマ・ブタ・ネズミなどの肉の生食
オンコセルカ症 ( 回旋糸状虫症 )ブユに刺されることによる
日本住血吸虫症ミヤイリガイから遊出したセルカリアの経皮感染

9. 寄生虫卵の中でも横川吸虫や肝吸虫卵は小さい部類に入る

10. テロメアは細胞分裂の度に短くなり , 細胞の寿命に関係する

タイトルとURLをコピーしました