第65回 ( 2019年 ) AM36~AM40

臨床検査技師国家試験第65回 ( 2019年 )
スポンサーリンク

36. 日本臨床化学会 < JSCC > 勧告法の試薬中に酵素が含まれているのはアミラーゼ ( 酵素:α-グルコシダーゼ ) とコリンエステラーゼ ( 酵素:4-ヒドロキシ安息香酸水酸化酵素 ) である

37. 血清亜鉛は溶血性貧血や甲状腺機能亢進症 , Addison病で高値を示す

  • 褥瘡・妊娠・低栄養・味覚障害では亜鉛は低値を示す

38. HPLC法によるHbA1c測定値が低下 ( 偽低値 ) する要因として溶血性貧血や肝硬変 , 腎不全などがある

  • 鉄欠乏性貧血の回復期でも偽低値となる
  • 尿毒症・乳び血症・アスピリンやアスコルビン酸の大量摂取では偽高値となる

39. 脱水うっ血性心不全では血清クレアチニンが上昇する

  • 妊娠・尿崩症・筋ジストロフィでは血清クレアチニン値は低下傾向となる

40. グルカゴンの作用によって促進するのは糖新生とグリコーゲン分解である

  • 糖と遊離脂肪酸の取り込みはインスリンの作用である
タイトルとURLをコピーしました