第65回 ( 2019年 ) PM26~PM30

臨床検査技師国家試験第65回 ( 2019年 )
スポンサーリンク

26. 甲状腺右葉の超音波Bモード像 ( a ) 及びパワードプラ像 ( b )

  • Bモード像より甲状腺の腫大と内部エコーの不均質が認められ , パワードプラ像より著明な血流増加が認められるためBasedow病が考えられる

27. 単純糖尿病網膜症にみられる所見として白斑・点状出血・限局性浮腫・網膜血管瘤などがある

  • 新生血管がみられる場合は増殖糖尿病網膜症に分類される

28. 針筋電図検査の対象となる疾患は筋萎縮・筋力低下・過剰筋収縮・高CK血症などである

  • ミオクローヌスはてんかん発作の症候の1つである

29. 血清遊離脂肪酸はインスリン投与により脂肪分解が抑制され , 低下する

  • 血清遊離脂肪酸は日内変動があり , 昼間や食後は低下し , 夜間や空腹時は上昇する
  • 血清遊離脂肪酸はヘパリン静注やステロイド療法で上昇する

30. スフィンゴミエリンはスフィンゴリン脂質である

  • グリセロリン脂質にはレシチン・リゾレシチン・セファリン・ホスファチジルセリンなどがある
タイトルとURLをコピーしました