臨床検査技師国家試験第64回 ( 2018年 )

臨床検査技師国家試験第64回 ( 2018年 )

第64回 ( 2018年 ) PM1~PM5

1. 臨床試験業務 新薬開発のためにおこなう薬の安全性を調べるためにおこなう既存医薬品の効果の追跡調査をおこなう二重盲検試験に関わる臨床検査技師は偽薬投与患者を事前に把握できない臨床試験実施医療機関は外部評価による認定を取得すること...
臨床検査技師国家試験第64回 ( 2018年 )

第64回 ( 2018年 ) PM6~PM10

6. 肺化膿症でみられる喀痰検査所見として三層痰やディットリッヒ < Dittrich > 栓子がある クルシュマン < Curschmann > らせん体は慢性気管支炎や気管支喘息 , シャルコー・ライデン < Charcot-L...
臨床検査技師国家試験第64回 ( 2018年 )

第64回 ( 2018年 ) PM11~PM15

11. 肝硬変に伴う門脈圧の亢進と関連する所見として痔核・脾腫・食道静脈瘤・腹壁静脈怒張 ( メデューサの頭 ) などが挙げられる 下肢静脈瘤は肝硬変に伴う門脈圧の亢進とは関連がない 12. 脂質異常症のWHO分類のうちLDL...
臨床検査技師国家試験第64回 ( 2018年 )

第64回 ( 2018年 ) PM16~PM20

16. 心電図 QT時間-約0.52秒QRS幅-約0.12秒PR時間-約0.18秒電気軸-0~90度の正常軸心拍数-約40回 / 分1分間の心拍数は1500÷R-R間隔から算出することができる上記の心電図の場合はR-R間隔が...
臨床検査技師国家試験第64回 ( 2018年 )

第64回 ( 2018年 ) PM21~PM25

21. フローボリューム曲線を示す. 考えられる疾患はどれか. ピーク後に急峻な低下をし , 下に凸の形を呈しており慢性閉塞性肺疾患などの閉塞性換気障害にみられるパターンである 22. C線維は自律神経の節後線維である...
臨床検査技師国家試験第64回 ( 2018年 )

第64回 ( 2018年 ) PM26~PM30

26. 右上腹部走査による超音波Bモード像 右肋弓下縦走査による超音波Bモード像であり , 矢印は総胆管を示している 27. 正常妊娠における超音波検査で最も早い時期から観察されるのは胎嚢である 胎嚢は妊娠4~5...
臨床検査技師国家試験第64回 ( 2018年 )

第64回 ( 2018年 ) PM31~PM35

31. アニオンギャップ ( AG ) は AG= - ( + ) から求めることができ , 計算にはナトリウムイオンの陽イオンと塩化物イオン , 重炭酸イオンの陰イオンが必要である 32. 血清トランスフェリン 3価の...
臨床検査技師国家試験第64回 ( 2018年 )

第64回 ( 2018年 ) PM36~PM40

36. 短期の栄養指標として用いられる血漿蛋白にはトランスサイレチン ( 半減期:約2日 ) やレチノール結合蛋白 ( 半減期:約半日 ) がある 37. 血清尿素窒素濃度をウレアーゼ・グルタミン酸脱水素酵素法の終点法で測定した. ...
臨床検査技師国家試験第64回 ( 2018年 )

第64回 ( 2018年 ) PM41~PM45

41. 血中濃度モニタリングを必要とする薬剤にジゴキシン ( 抗不整脈薬 ) ・タクロリムス ( 免疫抑制薬 ) ・テオフィリン ( 気管支拡張薬 ) ・リチウム ( 双極性障害治療薬 ) などがある アスピリン( 抗炎症薬 ) は...
臨床検査技師国家試験第64回 ( 2018年 )

第64回 ( 2018年 ) PM46~PM50

46. 特異的かつ遺伝的にプログラムされた生理的刺激による細胞死をアポトーシスという 栄養不足や毒物 , 外傷などの外的環境要因により起こる細胞死のことをネクローシスという 47. 肺癌 ( ※ ) 日本における死亡者数...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました