臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 )

臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 ) 臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 )
臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 )

第63回 ( 2017年 ) 解説 AM1~AM20

1. 臨床検査技師が単独でおこなうことができるものに頭皮誘導による脳波検査やマウスピースを用いた呼吸機能検査がある 無散瞳の眼底写真検査も臨床検査技師が単独でおこなうことができる針電極による筋電図検査・散瞳薬を用いた眼底写真検査・冷...
臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 )

第63回 ( 2017年 ) AM21~AM40

21. フローボリューム曲線 ピークフロー後に急峻なフローの低下がみられ , 肺気量が少ないことから拘束性換気障害が考えられ , 肺線維症が疑われる気管支腫瘍・気管支喘息・慢性閉塞性肺疾患・びまん性汎細気管支炎は閉塞性換気障...
臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 )

第63回 ( 2017年 ) AM41~AM60

41. 骨芽細胞の増殖で血中濃度が上昇するのはオステオカルシンや骨型アルカリホスファターゼなどの骨形成マーカーである デオキシピリジノリン・Ⅰ型コラーゲン架橋C-テロペプチド・Ⅰ型コラーゲン架橋N-テロペプチド・酒石酸抵抗性酸性ホス...
臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 )

第63回 ( 2017年 ) AM61~AM80

61. 末梢血のフローサイトメトリでリンパ球ゲートをおこない , 抗CD19-PE標識抗体と抗CD3-FITC標識抗体で二重染色解析をおこなった. プロット図を示す. T細胞はCD3陽性 ,CD19陰性であるため④の領域に出...
臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 )

第63回 ( 2017年 ) AM81~AM100

81. 補体 血中濃度はC3が最も高値であるレクチン経路は自然免疫に関与するC3a・C4a・C5aはアナフィラトキシンとして作用するB因子は副経路にのみ関与するC1複合体形成にカルシウムイオンを必要とする 82. 麻疹ワクチン...
臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 )

第63回 ( 2017年 ) 解説 PM1~PM20

1. 気体用ボンベの色 酸素-黒色窒素-灰色混合ガス-灰色二酸化炭素-緑色亜酸化窒素-青色 2. 管理限界内での微妙な偏りの発見に最も適している精度管理図法は累積和である 3. 尿潜血試験紙法で偽陰性の原因となるのは亜...
臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 )

第63回 ( 2017年 ) PM21~PM40

21. 動脈血ガス分析で pH7.33 ( 基準値:7.35~7.45 ) ,PaCO2 60 Torr ( 基準値:35~45 Torr ) ,HCO3-31 mEq / L ( 基準値:22~26 mEq / L ) のとき , 酸塩...
臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 )

第63回 ( 2017年 ) PM41~PM60

41. 血清コリンエステラーゼのフルオライド阻害率測定に用いられるのはNaFである 42. 4 ℃の血清保存で不安定なアイソザイムはLD4とLD5である LD4とLD5は室温保存が推奨される 43. 脂溶性ホルモンとして...
臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 )

第63回 ( 2017年 ) PM61~PM80

61. 血小板無力症では出血時間延長やADP凝集能低下がみられる 62. von Willebrand病ではAPTTの延長 ( 第Ⅷ因子活性の低下 ) や出血時間の延長 ( 一次止血の障害 ) がみられる 63. 末梢血のW...
臨床検査技師国家試験第63回 ( 2017年 )

第63回 ( 2017年 ) PM81~PM100

81. 免疫比ろう法とラテックス凝集比濁法では地帯現象がみられる 地帯現象とは抗原過剰や抗体過剰により抗原抗体反応が抑制される現象である 82. B型肝炎ウイルスワクチンの効果を判定する検査はHBs抗体である 83. 腫...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました